あがれ美意識!!

ひどい肌荒れ経験をきっかけに、美容と健康に時間とお金をかける、アラサー女子の散財記録。目指せ10年後の大逆転?またこんなの買ったのかーというお気持ちでお読み頂ければ幸いです。。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

美容の沼にはまった理由〜乗り越えた肌荒れ〜

そもそも、なぜ私は美容にどんどんはまって

目がなくなってしまったのか!!

時間もお金も費やすようになってしまったのか!!

 

それは、さかのぼること、○年前・・・

 

もともと旅行が大好きな私は、

「社会人になったら海外旅行には行けないから!」と

学生時代から世界中をフラフラしておりましたが、

事件が起きたのは、学生最後の年でした。

 

思いっきり弾けて、最後の夏を楽しもう!と

思ったところまでは良かったのですが、

 

学生最後だし、夏だし、

焼いちゃえ~!小麦色になっちゃえ~!とか

思ってしまったのが、

人生最大のミス!!!!!

 

こんがり黄金色にいい感じに焼けたのも束の間、

夏終わり頃から、

肌がどんどん、ただれてきました・・・!

 

メキシコのカンクンビーチで

ジェットスキーに乗ってはしゃぐ私😂💦

灼熱の太陽とお友達でした(反省)

f:id:kakegawakodama:20190314230810j:image

 

その後、焼けた肌がヒリヒリ、

少しずつ吹き出物が。

そして気付いた時は、

 

ぎゃーーー!!

 

顔中ニキビだらけ。炎症だらけ。真っ赤です。

おでこも、ほっぺも、鼻も、あごも、こめかみまでも

何も炎症が起きていない箇所がないくらい。

 

このころから、もう何をしても全く効かず。

薬を塗っても、ビタミン飲んでも、何をしても治りません。

洗顔もしみる。

薬局で売っている化粧品は全部しみる。

 

そんなボロボロな状態で新社会生活スタート。

 

悲しかったな・・・毎日。

辛かったな・・・鏡を見るのが。

外出もおっくう、、人に会うのも嫌。

 

そんな状態が、結局3年近く続きました。

 

その3年間で、あの手この手で肌荒れを治すべく

良いと聞くことは何でも試しました。

 

 

大好きな私のおばあちゃんが、

「肌荒れは、経験した人にしかわからない辛さがあるのよ」と

こっそり内緒でお金を援助してくれたあの時。

涙が出ました~。

社会人になったばっかりでまとまったお金もなかった時に

差し伸べてくれた手。

その優しさが本当に本当に嬉しかったなあ。

 

おばあちゃんは、若いころは美容師さん♪

そうか、おばあちゃんって本当に美意識高かったんだな、

と思った瞬間でした。

 

そこから、ぐんぐん奇跡の回復を果たしていくわけです!!

 

まずはエステに通いました。

でも、結論は失敗!

エステって、綺麗な状態をキープするところ。

肌を元に復活させることは、難しいんです。

(これは通ってみてわかったこと)

 

なので、余談ですが、

肌がきれいな状態の時ほど、

エステに通うほうが効率がいいんですよ~♪

 

その後、簡潔にまとめると、 

→低刺激の化粧品ラインを使う

→いろんな皮膚科に通う

→良い先生と看護師さんに出会う!

→病院のケミカルピーリングが効果覿面!

洗顔見直す!

→ぐんぐんよくなる

 

詳細はおいおいの記事で書きますが、

結局良かったのはケミカルピーリング

そして、日焼けは絶対にダメ!!!

 

そして優しさ。

おばあちゃん始め、肌荒れ中に、私のことを

自分の事のように心配してくださったたくさんの方々。

 

若いうちから、美容液をつけることの大切さをいつも語りながら、

私のケミカルピーリングを処置してくれた

優しい看護師さん。

忙しい土曜日診療なのに、きっとヒリヒリするからって、

ずっとうちわで私の顔を仰いでくれて本当に感謝です。

 

そして、どんどんニキビが減っていくのを、

いつも喜んでくれた皮膚科の先生。

 

皆様の優しさで、

私の肌は劇的に回復を見せ、

ピカピカな白い肌に生まれ変わっていくのでした!!

 

この肌を、できる限り長く守りたい!!

大切にしたい!!

と思ったことがきっかけで、

そこからどんどん美に目覚めていくわけです。

 

長くなりましたが、

こんな私の過去を最後まで読んでくださった方が

もしいらっしゃれば、

ありがとうございました!!

 

この経験があってこその、

このブログにつながります。

 

これからも備忘録的なメモですが、

私が使って良かったと思っているものを、

どんどん載せていきたいなと思います☆